2006年03月27日

若年性認知症

認知症とは、アルツハイマー病や脳血管性障害、また交通事故の後遺症などが原因の記憶障害を中心とする病気です。このなかで、64歳以下の発症を若年性認知症といいます。

最初はちょっとした物忘れのようですが、次第にスケジュールや人の名前、場所などがわからなくなり、仕事を続けることが困難になるようです。

根本的な治療方法もなく、高齢者よりも力や体力があるため、介護の方法などが大変なようです。

相談は若年認知症家族会・彩星の会で受け付けています。

posted by アドバイザー at 21:18| 心の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

犬恐怖症の悩み

犬恐怖症とは、犬を本当に恐がる人で子犬でも恐いようです。

対人恐怖症や閉所恐怖症より人数が多いようです。

まずは、犬に慣れる事が基本のようですが、

詳しく説明されたサイトがありますのでご紹介します。

  犬恐怖症の人への配慮とその治し方 
posted by アドバイザー at 14:18| Comment(0) | 心の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

うつ病の悩み

うつ病とは、ストレスや不安が引き金となり、気分が落ち込み、
生きるエネルギーが乏しくなった結果、身体のあちこちに
不調があらわれる心の病気です。

ここ数年、「うつ病」の人が増加しています。
また、ちょっとしたきっかけでうつ病になる可能性のある
うつ病予備軍の人の数は多数いると考えられます。

うつ病は、最近では特に30〜40歳代の働き盛りの人に
多く見られます。
性別では、男性より女性のほうにやや多いようです。

気分が落ち込んでしまう人は、その兆候を見過ごさずに、
サイトでチェックしてみて、病院に相談したりして、
前向きになおしましょう。

 UTU−NET

 
posted by アドバイザー at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

パニック障害

パニック障害は、いまだに病気の原因がわからず特効薬もなく、

医療器具も何も使えない、やっかいな病気です。

しかし、実際克服した人も大勢いますし、克服できる病気です。

身近な病院の紹介から、克服した人のアドバイスまで。

 NPO法人「全国パニック障害の会」 


posted by アドバイザー at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自閉症

自閉症であるあなたへ、そして自閉症の子供をもつ親御さんへ。

自閉症発達障害のひとつであり、5人のうち4人が男性だそうです。

自閉症の人にとってとりわけ難しいことは、ことばを正しく理解し使うことと

人と関わることです。

障害が目に見えないものなので対応が難しいですが、心のケアがとても大事です。

 日本自閉症協会

posted by アドバイザー at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。